人気ブログランキング |

ご報告

永い間ご支援有難うございました11月27日の第7回和解協議にて、和解成立の運びとなりました。 
 

最新ニュース
 11月27日に、第7回和解協議が行われましたがやっと和解ということになりました。
 開いてみたら第7回の協議はあっという間の出来事だった気がします。
私は、本来ならば判決を望んでおりましたが、この中で2の項目が取り入れられたということでまたまた大きな妥協をすることで同意いたしました。本来ならば、この2項は【】のような希望だったのですがさすがに会社は確約を忌避し、努力をする。に訂正してとのことだったのですが、裁判所の最
終和解条項は、こととする。になっていました。
 この条項が入らなければ、和解に同意する意味が全くないと思っていましたので、この条項が盛り込まれただけで譲歩するしかありませんでした。
 今後は私を支援してくださったJAM労組さんが、頑張って現職女子救済に何らかの結果を引き出せることを祈るばかりです。
 控訴人会社は、この高裁に控訴し、なにを得たのでしょうか?遅延延滞金と社会保険未来損害金を儲けたくらいの感覚なのでしょうか?約1年間の時間と経費を浪費しただけ?今後は本気で差別是正に迅速・誠実に取り組んで欲しいと心から思います。
 本当に永い間のご支援に心から感謝申し上げます。
 全国で戦っている差別裁判に少しでもお役にたてる部分があれば幸せです。
ブログ ”チャコチャン”の朝日熱学の中野布佐子さんや”東京ケーブルビジョン”の平川和子さんには、特別の応援を頂き、ともに戦ってまいりました。今後とも日本全国に蔓延?している差別を見逃さず、お互い協力しながら戦っていきたいと、心新たに燃えています。
 同じ案件で戦っている皆さんあきらめないで追及の手を緩めないで戦いましょう。

 下記条項の中の【】内文字は当初の希望要項だったのですがさすがに確約は忌避されました。
 今後はJAM労組さんに頑張っていただかなければ、私があきらめた年5分の利息や社会保険未来損害額を含め、この裁判の価値まで半減してしまいます。
 
和解条項
1 一審被告は、一審原告に対し、本件和解金として金2,050万円の支払義務があることを認め、これを平成19年12月20日限り一審原告代理人弁護士名義の下記口座に送金して支払う。
                
2 一審被告は、訴外日本オートマチックマシン労働組合との協議により、従業員の男女賃金格差是正の調査・検討を行う労使の専門委員会を設置することとし、同委員会の設置について取締役会決議等の必要な措置を取【った上、同委員会における検討結果によって迅速、誠実に上記格差是正を実施する。】ることとする。

3 一審原告は、一審被告に対し、当事者間の横浜地方裁判所平成19年(モ)第25号強制執行停止決定申立事件につき、一審被告が提供した担保の取消しに同意し、その取消し決定に対して即時抗告しない。

4 一審原告はその余の請求を放棄する。

5 当事者双方は、本和解条項に定めるほか、他に何らの債権債務関係のないことを相互に確認する。

6 訴訟費用は各自の負担とする。


 
   代 理 人 :  岡部玲子(岡部玲子法律事務所) ・ 芳野直子(横浜法律事務所)
   原   告 :  宮下征子  
   労働組合 :  よこはまシティユニオン執行委員 〔 電話045-575-1948 〕    
   連 絡 先 :  e-mail  yuki.setu@proof.ocn.ne.jp

  by dorako57 | 2007-03-06 05:45 | 裁判日程

<< 「チャコチャン」 = 中野さん... 以前のニュース >>